「QQ English」の無料体験レビューを見てみる>>

【元英語講師が実践中】レアジョブ英会話「デイリーニュース」の正しい使い方

URLをコピーする
URLをコピーしました!

レアジョブ英会話のデイリーニュースって、どうやって使えば英語力が伸びるのかな?

デイリーニュースのレッスンの流れが知りたいな。

このような疑問にお答えします。

レアジョブ英会話で1番人気の教材が「デイリーニュース」です。

「デイリーニュース」は大変優れた教材ですが、正しい使い方をしないと英語力が伸びません

この記事では、元英語講師(レアジョブ受講歴160回以上)の私が実践している「正しいデイリーニュースの使い方」をご紹介します。

また、レッスンの流れが分からず不安という方の為にも、わかりやすく画像付きで解説します。

この記事でわかること

  • デイリーニュースの正しい使い方
  • デイリーニュースのレッスンの流れ

HISAE

正しい使い方で英語力を伸ばしていきましょう!

見たい所に飛べる目次

レアジョブ英会話「デイリーニュース」の間違った使い方

デイリーニュース教材は大変優れた教材ですが、間違った使い方をしている人をよく見かけます

間違った使い方

  • ニュース記事の音声を活用しない
  • ディスカッションパートの自分の意見を考えない
  • 復習をしない
HISAE

順番に解説します。当てはまる人は要注意です!

①ニュース記事の音声を活用しない

デイリーニュースのレッスンでは、講師は記事を音読しません

生徒が音読して、発音に間違いがあれば訂正したり、内容を理解しているか確認したりします。

HISAE

事前にニュース記事音声を必ず聞きましょう!

せっかくニュース音声が提供されているので、どんどん使いましょう!

私はレッスン前までに何度も音声を聞いて、発音やイントネーションを真似して練習します。

レッスンでは、その成果の発表の場だと考えています。

自分で何度も練習してもやはり講師が聞くと間違っているところがあるので、しっかり直してもらいましょう。

発音が正しいかどうかは、講師に聞いてもらうのが一番!

②ディスカッションパートの自分の意見を考えない

ディスカッションパートの自分の意見をその場で考える人がいますが、時間がもったいないです。

回答を英語の完璧な文章で準備する必要はありませんが、ある程度自分の意見をまとめておきましょう

レッスンは25分しかないので、レッスン中に何を言おうか考えていると「しーん」としてしまい講師も戸惑いますし、こちらも焦ってしまい意見が思い浮かびません。

HISAE

ニュース記事が題材なので、関連する日本語記事を読んでおくのもいいですね。

③復習をしない

復習は必ずしましょう。

レッスンを受けっぱなしでは、効果は半減します。

講師に訂正してもらった文章を書きだしてみたり、もう一度音読したりすることで英語力は飛躍的に伸びます。

HISAE

私はニュース記事を印刷して、予習・復習を書き込んでいます。
ファイリングしておくと見返すのが簡単なのでおすすめです。

レアジョブ英会話復習ノート
レアジョブ英会話の復習ファイル

私は今回ご紹介する方法で、【予習→レッスン→復習】を繰り返すことで1か月ほどでかなり英語力が伸びました

HISAE

レアジョブ英会話のスピーキングテストでも1か月でレベルが1つ上がりました

関連記事

【公式サイト】

レアジョブ英会話「デイリーニュース」の正しい予習方法

HISAE

私が毎回実践している「デイリーニュース」の予習の流れをご紹介します。

①記事を印刷する

まず、記事は必ず印刷しましょう。

予習するときに書き込んだり、復習する際に見返すのに非常に役立ちます。

1度だけレッスン開始直前にニュース記事が開けなくなるハプニングがありました。

しかし、事前にニュース記事を印刷しておいたおかげで問題なくレッスンを受けることができました。

どうやって印刷するの??

レアジョブ英会話デイリーニュースの印刷画面

「デイリーニュース」記事の右上に「印刷用画面を開く」があるので、そこから印刷できます。

②ニュース記事音声を繰り返し聞く

次に、印刷したニュース記事を見る前に、記事音声を繰り返し聞いてみます

レアジョブ英会話「デイリーニュース」記事音声再生

何も見ずに音声だけで内容を把握する練習です。

レアジョブ英会話の記事音声の優れているところは、「記事スピード」を変えられることです。

レアジョブ英会話デイリーニュースの記事音声スピード調整

私は、はじめは「0.75」のスピードで記事音声を聞いていました。

1か月も聞いていると、「0.75」がかなりゆっくりに聞こえてきます。単語1つ1つがかなりクリアに聞こえました。

「0.75」に慣れたら「Normal」スピードにしてみて下さい。

1か月前はかなり速くて聞き取れなかった「Normal」スピードが、無理なく聞こえるようになります。

音声を聞くだけなら、スキマ時間にもできるね!

僕は「0.5」のゆっくりスピードから始めてみようかな。

③単語の意味を確認する

記事音声を何度も聞いて、だいたいの記事内容がわかったら次は単語を確認してみましょう。

デイリーニュースの単語一覧

レアジョブ英会話デイリーニュースの単語一覧

和訳は載っていません。

英語の単語の意味は、英語で理解するのがおすすめです。

和訳だと同じ意味でも英英辞書で調べるとニュアンスが違うことは多々あります。

単語には音声が付いていないのが残念ですが、検索すれば単語の音声はネット上でも確認することができます

HISAE

Google検索で「単語 発音」で調べると、発音を音声付きで確認できます。

google発音確認方法

④記事を見ながら音声を聞いて音読する

単語の意味が理解できたら、次は記事を見ながら音声を聞いてみましょう

何度も音声を聞いても聞き取れなかった単語をチェックします。

聞き取れない単語を少しずつ減らしていくことで、1度聞いただけで記事内容がほとんど理解できるようになります

HISAE

はじめは聞き取れない単語が沢山ありましたが、1か月もするとほとんど聞き取れるようになりました。

⑤ディスカッションパートの意見を考えておく

ディスカッションパートはスピーキング力を伸ばすのに重要なパートです。

ただ事前に意見を考えておかないと、時間がもったいないです。

だいたいディスカッションパートにくるころにはレッスン時間は残り10分ほどです。

事前に自分の意見を考えておいて、講師と話しながら意見をふくらましていきましょう。

HISAE

私は毎回自分の意見を、英語で箇条書きにしています。

レアジョブ英会話デイリーニュースのディスカッションパート予習
ディスカッションパート予習

意見が思い浮かばないときは、事前にネットで関連記事を調べておこう!

⑥講師に質問することをまとめておく

最後に、予習してもわからなかったところをまとめておきましょう。

私がよく質問すること

・AとBのニュアンスの違いは何ですか?
・Aは初めて聞いたけど、日常会話でよく使いますか
・Bを使って例文を作ってみました。使い方があっているか確認してもいいですか?など

単語のニュアンスの違いは大変参考になります。

文法的には合っているけど、私の使っている単語ではニュアンスが変だったんだ!と気づくことがたくさんありました。。。

HISAE

少しずつ自然な表現や使い方を教えてもらうことで、自然な英語が話せるようになりました。

【公式サイト】

レアジョブ英会話「デイリーニュース」のレッスンの流れ

HISAE

実際のレッスンの流れを、わかりやすく説明しますね。

講師によって多少の違いはありますが、ほとんどが今回ご紹介するパターンでレッスンが進みます。

①記事タイトルに関する簡単な質問

まずはじめに、記事タイトルに関する簡単な質問があります。

記事タイトルが「TikTok」の場合は、「TikTokって知ってる?」などの簡単な質問です。

HISAE

講師が話題をうまく広げてくれるので、安心してください。

興味がある話題だと楽しく会話できそう!

②単語の音読

記事の単語一覧を生徒が音読します。

発音が間違っていたら講師が訂正してくれます。読み終わったら「質問ありますか?」と聞いてくれるので、わからない単語はここで確認しましょう。

予習の時に「slapとputの違いって何だろう?」と疑問に思っていたので講師に質問しました。

日本語の訳は同じでも、ニュアンスや使い方が違う英単語も多いです。

slapを使う時は” put something without thinking“の場合だけだよと教えてもらいました。

ニュアンスの違いをしっかり確認することで、実際に自分がその単語を使う時に自然な英語で話すことができます。

③記事の音読

単語一覧の確認が終わったら、次は記事を音読します。

2パラグラフごとに読んでと言われることが多いです。読み終わるごとに、内容が理解できたか簡単な質問をされます。

レアジョブ英会話デイリーニュースの記事の2パラグラフごとに音読する

講師によっては記事の最後に「記事を要約して」と言われることもあります。

記事の要約は中々難しいですが、私は毎回要約するようにしています。

要約するときには、記事の文章をそのままピックアップして言うのでは意味がありません。

HISAE

自分の言葉でわかりやすく要約するようにしましょう。

④ディスカッション

最後の10分ほどで今回の記事に関するディスカッションを講師と行います。

HISAE

デイリーニュースの中でも1番重要なパートです。

良い講師であれば、生徒が話した英文をよりよい表現に訂正してチャットボックスに入力してくれます

レアジョブ英会話講師からのフィードバック
チャットボックス履歴

チャットボックスは後から見返すことができるので復習するのに非常に役立ちます

ハズレ講師だと、「ふぅーん」と聞いているだけの場合もあるので、講師選びは重要です。

関連記事

初心者には「ウィークリーニュース」の方がおすすめ

デイリーニュースの活用方法はわかったけど、初心者レベルだと記事内容が難しいんだけど。。。

HISAE

初心者の方は「ウィークリーニュース」から始めるのがおすすめです!

レアジョブ英会話のウィークリーニュース教材
ウィークリーニュース教材

ウィークリーニュースでは、単語にも音声が付いていて記事も短いです。

使われている単語も優しいものが多いので、まずはウィークリーニュースから始めてみましょう。

HISAE

私もウィークリーニュース教材から始めました!

関連記事

【公式サイト】

レアジョブ英会話「デイリーニュース」を正しく使って英語力UP!

今回は、 の「デイリーニュース」の正しい使い方について解説しました。

この記事を読んで「レアジョブのデイリーニュース受けてみたい!」初心者だから、ウィークリーニュース受けてみようかな。」と思った方は、無料で体験できるのでぜひ試してみて下さいね。

HISAE

今回ご紹介した方法がお役に立てれば嬉しいです。

\ デイリーニュースも無料で体験 /

*無料体験のみの利用も可能です

【公式サイト】

レアジョブ無料体験レビュー

DMM英会話のニュース記事もおすすめ

URLをコピーする
URLをコピーしました!
見たい所に飛べる目次
閉じる