ワンダーボックスを小学生8歳が体験!メリットもデメリットも本音で口コミ!

ワンダーボックスってどんな教材?
他の通信教育と何が違うの?

本当に効果あるの?

このような疑問にお答えします。

SNS等で「問題解決能力」「発想力」が身につくと話題のワンダーボックス。

「通信教育を子供にやらせたいけど、嫌がってやってくれない」
「子供がすぐに飽きて長続きしない。」

ひさえ

このようなお悩みを持つご家庭にも、ワンダーボックスはとてもおすすめです。

ワンダーボックスは「遊ぶように学べて、子供が自分で進んで取り組んでくれる教材」です。

今回は、わが家の小2娘がワンダーボックスを2カ月体験してわかったメリット・デメリットを本音で口コミします!*2022年12月現在継続中です。

また、「実際どのように取り組んでいるか」や「効果があるのか」なども詳しく解説していきます。

ワンダーボックスの入会を検討している方は、ぜひ最後までご覧ください。

最安値で入会できる当サイト限定コード
mwydM4AdNupj
紹介コード入力はこちらから
>>

見たい所に飛べる目次

ワンダーボックス(WonderBox)って?料金と特徴を紹介

ワンダーボックスの基本情報

対象年齢4歳~10歳
入会金なし
月額料金3,700円(12カ月一括払い)
兄弟割1人追加につき月額1,850円
紹介クーポン2,220円お得になる紹介コード
こちら>>「mwydM4AdNupj
*12か月一括払いのみ適用
公式サイト
2022年12月時点

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

見たい所に飛べる目次